英語学習のやる気を引き出す「チーズの法則」

時間活用術

 

こんにちは、ライフです。

 

突然ですが…

 

「英語学習しないといけないのに

やる気が出ない・・・

 

「ワーホリで海外に行くために

英会話を身につけないといけないのは

わかっているんだけど・・・」

 

こんなふうに

悩んでいる方はいませんか?

 

今回はそんな悩みを抱えたあなたに

 

英語学習が止まらなくなる

『チーズの法則』をご紹介します。

 

 

今回はたったの5分程度

学べる内容となっています。

 

このチーズの法則を理解すれば

 

簡単にやる気をコントロール

できるようになっちゃいます。

 

 

やる気がコントロールできると

一瞬で行動できるようになります。

 

今までうだうだと悩んで

行動できずに無駄にしてしまった時間を

 

全て取り返すことも可能ですね。

 

 

また、この法則は仕事でも活用できます。

 

仕事が早く終われば

心にゆとりが生まれ学習に集中できたり

学習時間を確保できたりしますね。

 

あなたの英会話力をUPさせるのも

夢ではありません。

 

 

英語学習の効率が上がるので

英会話習得を早めることができます。

 

英語を話せるようになれば

明日にでもワーホリで海外に行けますね。

 

外国の方との会話が止まらなくなり

友達ができたり遊んだりできます。

 

現在の貯金が少なくても

海外で仕事を見つけられるので

お金の心配はなくなります。

 

 

なのでぜひ、この『チーズの法則』を

みなさんに実践して欲しいです。

 

知らなきゃ損ですよ。

たった5分で学べるのに

 

「チーズ興味ないわ

 

みたいな考えでは

わりと本気で人生無駄にします。

 

今まで通り英語学習が進まず

長い時間悩んだ挙句行動できません。

 

 

毎日のように

 

「今日もあまり進まなかったな」

なんて考えて時間を失います。

 

そんな中途半端な状態では

結局現状を変えることはできません。

 

 

毎日のように同じことの繰り返し。

 

次第に英語学習の意欲をなくし

ストレスが溜まる日々。

 

自信を失い

海外なんてどうでもよくなる。

 

 

なんてことにもなりかねません。

 

そうならないためにも

『チーズの法則』は理解しましょう!

 

この魔法ともいえる法則を

しっかりと自分のものにして

 

みなさんも時間を無駄にしないよう

行動していきましょう!

 

それでは

 

チーズの法則とは何なのか

解説していきます。

 

チーズの法則って何?

 

「チーズの法則」は有名な自己啓発作家

ブライアン・トレーシーが提唱する

やる気の出し方です。

 

どういった方法かというと

 

  1. まずはほんの少しだけやってみる
  2. ちょっとやると自信が出てくる
  3. 1度手をつけると弾みが出てくる

 

という3段階の仕組みのことです。

 

ほんの少しだけやってみるを

チーズの穴に例えているわけですね。

 

 

これだけ聞くと

 

「大した事がなさそうだな」

って思いますよね。

 

でも、僕はこの法則を普段から意識して

毎日実行しています。

 

具体的に説明していきますね。

 

 

英語学習をしよう!と思うと

なんだかあれも、これもと

 

たくさんやらないといけないことが

浮かんできますよね。

 

英単語、英文法、リスニング

発音、リーディング・・・

 

頭がいっぱいいっぱいになると

どんどん腰が重くなり

 

全て後回しにしてしまうのです。

 

 

その状態が続くと

『自分は単語学習すらできないんだ』

 

『ネガティブ』な状態になります。

 

ここでチーズの法則がいいんです。

 

まずは小さい目標を立てて

それだけを実行します。

 

例えば

『とりあえず単語を10個だけ覚えよう』

 

という感じで。

 

 

そうすると行動が明確化し

一瞬で終わるから・・・と

単語帳を手にします。

 

そうすることで

『単語帳を手にしたから』

 

この行動を無駄にしたくない。

という思いが生まれて

 

『なんだ、やればできるじゃん!』

という自己肯定感が得られ

 

『ついでに単語のリスニングもしよう』

波に乗る事ができるわけです。

 

 

気がついたらリスニングどころか

単語の発音練習もしたりします。

 

これが『チーズの法則』なのです。

 

ポイントは

  • 全くやらない
  • ちょっとだけやる

 

この差だけなんです。

 

全くやらないと

ネガティブになることから

負のループに陥り

 

何もしない事が普通になってしまう。

 

逆にちょっとだけでもやれば

その達成感から

 

『次もいける!!』

自信がつきやすくなるんです。

 

 

その自信が次の行動に繋がるのです。

 

ちょっとだけ、そこから始めよう!

 

いかがだったでしょうか?

 

これなら誰でも行動できる

気がしませんか?

 

『1行だけリーディングしよう』

『教材を開いてみよう』

 

 

と低い目標を掲げ

何となくやり始めると

止まらなくなってくるわけです。

 

『そうはいっても

どんな行動したらいいのか分からない』

 

という方は

こちらの記事も参考にしてみてください。

 

スキマ時間にできる

簡単な学習法をまとめています。

 

僕のブログを参考にしていただいて

小さい目標を立ててもいいですね。

 

 

ライフ公式LINEにて

 

「英会話力の伸び悩みを改善し、

ペラペラになってしまう極秘学習法」

 

を無料配布中です。

 

ぜひあなたの英会話力向上の

お手伝いをさせてください!

 

※上の画像をタップして

 友達登録で受け取れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました