目標達成できる人の特徴5選

マインド

こんにちは、ライフです。

 

今回は

「目標達成できる人の特徴」

について話していきます。

 

あなたは目標達成に向けて

努力できているでしょうか?

 

ワーホリに行くために

 

「日常英会話レベルの力を身につける」

と目標を立てても

 

継続できなければ

絵に描いた餅ですね。

 

 

目標があっても

行動できなかったり

 

学習が思うように進まず

モチベーションが上がらなかったり

 

不安や悩みが出てきますよね。

 

 

誰もが目標達成の途中で何度も

壁にぶつかり、それを乗り越えています。

 

「英語の才能があったから

 乗り越えられたんでしょ!」

 

と思ったあなた、ちょっと待ってください。

 

目標達成に必要なのは

「才能」ではありません。

 

目標達成に必要なコツを知り

実行していくだけです。

 

 

このコツさえ理解できれば

 

  • コツコツ英語学習を継続できる
  • 後回し癖がなくなる
  • 学習に集中できる

 

あなたの目標を達成することができ

ワーホリで海外に行っても、

 

海外で働くチャンスを得て

理想の仕事に就くことができる。

 

海外で友達ができて

飲み会やアクティブを楽しむことができる。

 

これらの幸せな生活を

手に入れることができますね。

 

 

しかし、今回の記事を読まないと

 

  • 英語学習が続かない
  • 後回しにしてしまう
  • 他のことが気になり学習に集中できない

 

このようにあなたの目標は

達成できずに終わるでしょう。

 

英語力が上がらず

海外に行くことができない。

 

英語が話せないから

海外生活を楽しむことができない。

 

このような未来に繋がってしまいます。

 

 

せっかく英語力を上げて

海外に行きたいという目標を立てたのに

 

それが叶わないのはですよね。

 

そうならないために

「目標達成できる人の特徴」

についてお話しします。

 

この特徴を知って実行していけば

必ず目標達成ができます。

 

それでは早速みていきましょう!

 

 

目標達成できる人の特徴

優先順位を明確にする

 

仕事の後は何をして

過ごしているでしょうか?

 

  • ジムに通う
  • テレビ・動画を見る
  • スマホやゲームをする

英語を後回しにしていませんか?

 

意識が高い人は

英語学習を優先順位の一番にしています。

 

やりたいことは

学習が終わった後しましょう。

 

 

すぐに英語学習に取り組みたい人は

「5秒ルール」の法則を利用しましょう。

 

このルールについて詳しく

知りたい方はこの記事を読んでください。

英語学習の時間を生み出す"秘訣"とは
こんにちは、ライフです。 今回は 「時間を生み出す"秘訣"」 について解説します。 英語学習をしたいのに ついスマホをいじってしまう・・・ 仕事で疲れているから 休むのを優先してしまう・・・ このような理由で、英語学習に 集中できない方は必...

 

後回し癖がなくなる魔法の法則です。

 

「優先順位」を明確にして

行動していきましょう!

 

 

スモールステップ

 

最終目標を決めたら

そこに向かうための

小さな目標を決めることも大切です。

 

いきなり大きな目標を設定すると

目標達成に時間がかかりすぎるため

 

途中で息切れしてしまいます。

 

 

そのために必要なのが

短期目標です。

 

1週間〜1ヶ月くらいで

達成できる目標を設定します。

 

例えば、「英語の教材で1ヶ月で

終わるために1日1ページずつやる」

 

のように無理のない目標設定で

小さな成功体験を得られますね。

 

これが次の自信に繋がります。

 

 

習慣化できている

 

英語を習得するには

学習の習慣化が必要です。

 

普段英語に慣れていない人こそ

 

英語を日常に

馴染ませていくことが大切です。

 

最初は1日10分でもいいので

英語に触れていきます。

 

徐々に時間を増やしていくことで

無理なく英語に馴染むことができますね。

 

 

習慣化するのは簡単ではありません。

 

忙しい時も時間に余裕がある時も

同じ行動をしていかなければいけません。

 

特に忙しいという理由で

「今日はいいや」となりがちなので

 

そうならないよう注意しましょう!

 

 

時間を大切にする

 

英語は日々の積み重ねが

大切なので1日を無駄にしません。

 

1日の計画通りに

行動するのはもちろんですが、

 

スキマ時間も有効活用します。

 

 

  • 通勤時間
  • 仕事のお昼休み
  • 夜寝る前の時間

 

探してみるとスキマ時間は

たくさん見つかりますね。

 

「5分間だけ単語を覚える」

「リスニングをする」だけでも

やっていない人と差がつきます。

 

ちょっとした時間にスマホをいじるなら

英語のアプリにしてみましょう。

 

 

振り返りをする

 

学習したことを記録しておくと

どれだけ積み上げたかわかります。

 

目標を達成する人は学習記録をつけ

明日はどうするのか考えます。

 

自分の課題を知れば

効率よく学習することができますね。

 

そして成長したら自分を

褒めてあげましょう!

 

 

ポジティブな言葉を多く使うと

学習の意欲が向上しますね。

 

「5分でも勉強できた」

「通勤時間にリスニングできた」

 

小さな出来事でも

自分の頑張ったことや成長したこと

認めていきましょう!

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

今回は

「目標達成できる人の特徴5選」

を紹介しました。

 

正直いきなり

全部実行するのは難しいです。

 

まずは一つ自分が

できそうなことから始めてみてください。

 

将来ワーホリで海外に行った時に

 

「英語学習を頑張ってきてよかった」

「現地の人と会話できて楽しい」

と思えるように

 

すぐ行動に移してください。

 

 

ライフ公式LINEにて

 

「ワーホリの夢を叶える英会話学習法」

を無料配布中です。

 

ぜひあなたの英会話力向上の

お手伝いをさせてください!

 

 

※上の画像をタップして

友達登録で受け取れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました