絶対後悔しない!海外渡航で得られるメリット5選

マインド

こんにちは、ライフです。

 

あなたは何のために海外へ行きますか?

 

  • 語学力を高める
  • 海外で仕事に就く
  • 外国人の友達を作る

 

様々な目的がありますね。

 

 

海外は日本とは文化が違い

たくさんの衝撃的な出来事に出会います。

 

僕も海外が好きで

これまで様々な国に行きましたが

 

日本との違いに

びっくりすることばかりでした。

 

 

渡航する前はドキドキしますよね。

 

「海外の料理はどうなんだろう?」

「海外の文化や習慣がわからない」

「トラブルに巻き込まれないかな?」

 

など不安に思う方もいると思います。

 

僕も最初の海外旅行の時は

楽しみ緊張で夜も眠れませんでした。

 

 

実際に行ってみると

 

「外国人ってフレンドリーだな!」

「こんな建築見たことがない!」

「料理美味しいな!」

 

と楽しいことばかりでした。

 

 

今回の記事では

「海外渡航で得られるメリット」

をお話しします。

 

海外へ行くことが楽しみになったり

目的を持ったりすることができます。

 

海外生活を最大限楽しむことが

できる内容となっております。

 

 

逆に今回の記事を読まずに

海外渡航をすると

 

海外での不安がたまり

十分楽しめず終わる危険があります。

 

海外には日本とは違うルールがあり、

 

日本では大丈夫でも

海外では捕まってしまうことがあります。

 

せっかくの渡航が

台無しになってしまいますね。

 

 

そんな海外で気をつけることに

ついても解説します。

 

自信を持って渡航すれば

現地で100%楽しめます。

 

海外渡航を最高の思い出にするためにも

是非最後までお読みください。

 

それでは早速解説します。

 

 

海外渡航で得られるメリット5選

 

新しい価値観を得られる

 

海外では日本での常識が

良くも悪くも通用しません。

 

僕がこれまで経験してきた中で言うと

 

「時間にルーズな人が多い」

「お風呂ではなくシャワー」

「チップを渡す」

 

日本との違いに最初は戸惑いました。

 

 

「時間や約束を守る」

これは日本人の素敵な考え方ですね。

 

海外ではそんなに厳しくない分

おおらかでフレンドリーな人が多いです。

 

フィリピンに行った時は

バーで初対面にも関わらず

友達かのように話しかけてくれました。

 

日本ではなかなか起こらないことですね。

 

 

海外の友達を作れる

 

先ほど話した人のように

フレンドリーな人が多いので、

 

すぐに仲良くなれます。

 

国にもよりますが

英語が第2言語の国では

ネイティブの発音でないため

 

多少英語力に自信がなくても

優しく聞いてくれます。

 

 

仲良くなれば

 

その国のおすすめスポット

美味しい料理を出してくれるお店

紹介してもらえますね。

 

SNSを交換すれば

いつでも連絡を取ることができます。

 

一緒に遊んでくれる仲になれば

最高の思い出が海外で作れますね。

 

 

語学力がUPする

 

海外に行けば

英語を話す機会が多くなりますね。

 

渡航前に英語の学習はしても

アウトプット不足が問題です。

 

そのため日本での学習だけで

英語をペラペラにするのは非常に大変です。

 

 

海外では必然的に英語を使うので

毎日が英語学習になりますね。

 

  • すぐに反応を返せない
  • 多少文法を間違えてしまう

こんなことがあっても

 

会話を続けているうちに

自然とあなたの英語力が向上します。

 

渡航前に英語を

完璧にする必要はありませんが、

 

英語の基礎を身につけてから行きましょう。

 

どれくらいの英語力を身につけるかは

こちらの記事を参考にしてください↓↓

ワーホリに必要な「英語力」はどれくらい?
こんにちは!ライフです。   今回は 「ワーホリ前に身に付けたい英語力」 について解説します。   ワーキングホリデーは 海外に長期間滞在できて さらに、海外で仕事ができます。   語学学校で勉強したり 観光したりと自由度が非常に高いです。...

 

 

日本の良さを再認識

 

日本に興味を持つ外国人は多く

意外と日本のことを知っています。

 

「日本食を食べに行くために

 日本に旅行に行く。」

 

「京都の街並みは世界的に見ても

 本当に素晴らしい。」

 

このような話を聞くと改めて日本って

すごい国なんだなと思いますね。

 

 

また日本のことを話すと

興味を持って聞いてくれます。

 

特に日本のアニメは

海外でも根強い人気がありますね。

 

外国人との会話を盛り上げるためにも

 

日本のことを英語で伝えられる

準備をするといいですね。

 

 

自信がつく

 

渡航で得られるメリットの最後は

「自信がつく」です。

 

海外ではあり得ないトラブルに

巻き込まれることがあります。

 

そうしたことに対応するのは

かけがえのない経験になりますし、

 

あなたに自信を与えてくれます。

 

 

  • 自分の英語が通じた
  • 無事に海外に行くことができた
  • 事故なく海外で過ごすことができた

 

これらの経験が

あなたを成長させてくれます。

 

今はまだ不安でも

勇気を持って海外挑戦してください。

 

 

海外で気をつけること

 

海外の魅力をたっぷりお伝えしましたが

気をつけることもいくつかあります。

 

これらを知っておくことで

危険な状況を回避できますね。

 

ぜひこちらもお読みください。

 

スリやぼったくり

 

日本は平和な国です。

 

財布を落としても警察に行けば

見つかることもあるし、

 

後ろポケットに入れていても

盗まれることはありませんね。

 

しかし、海外では違います。

 

 

観光地では、お金をくれるよう

擦り寄ってきたり、

 

タクシーではメーターを回さず

高額請求されたり、

 

気をつけないとお金を

取られてしまいます。

 

悲しいですが、日本人は

あまり文句を言わないので、

 

その人柄の良さに付け込んで

悪い人たちが寄ってきます。

 

 

現地の法律や習慣の違い

 

日本では当たり前のことでも

海外では通じないことが多いです。

 

有名なのは、海外で水道の水

飲んではいけないことですね。

 

お腹を壊してしまいます。

 

 

シンガポールではポイ捨てをすると

罰金を取られてしまいます。

 

もちろん日本でも

ポイ捨てはいけませんが、

 

海外よりも厳しい罰を

受けることはありません。

 

しっかり海外の法律や習慣などを

調べておいてトラブルを避けましょう。

 

 

見知らぬ人を安易に信用しない

 

親切で声をかけられることがありますが

いきなり相手を信用するのはやめましょう。

 

純粋に日本人が好きで

話しかけられることがありますが、

 

騙そうと思って声をかけることも

少なくありません。

 

怪しい話になったら

すぐその場から離れましょう。

 

 

買い物の時は個人の店の場合、

値段が割高なことがあるので、

 

定価で買わず

値段交渉をしてみましょう。

 

海外では日常的に行われていますよ。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

僕もそうでしたが、

海外に行くと新しい価値観に触れ

視野が広がります。

 

楽しいという気持ちもそうですが、

多くの学びが海外にはあります。

 

 

少し怖い話もしましたが、

トラブルに巻き込まれないために

 

「堂々と歩く」ことが大切です。

 

怪しい人に声をかけられるのは

自信のない人です。

 

自信をつけるために

日々の英語学習もそうですが、

渡航する国のことも調べ、

 

自信を持って海外で過ごしてください。

 

 

ライフ公式LINEにて

 

「ワーホリの夢を叶える英会話学習法」

を無料配布中です。

 

ぜひあなたの英会話力向上の

お手伝いをさせてください!

 

 

※上の画像をタップして

友達登録で受け取れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました