シャドーイングって効果ある?メリットと正しいやり方について

学習法

こんにちは。ライフです。

 

インターネットで英語学習法を調べると

おすすめに必ず出てくるのが

 

「シャドーイング」です。

 

よくインフルエンサーが

「これだけで英語がペラペラになる」と

宣伝していますが、

 

注意が必要です。

 

 

確かにシャドーイングは

 

  • 発音
  • リスニング
  • スピーキング

 

効率的に鍛えることができます。

 

しかし、それは正しいやり方

知っている場合に限ります。

 

これを知らずに

ただシャドーイングをしていても

 

英語学習をやってる感だけ味わい、

何も身につかないでしょう。

 

 

英語スキルに変化が見られず

だんだん飽きてしまい、

 

シャドーイングなんて

どうでもよくなってしまいます。

 

  • 上手く発音できない
  • 全然話せるようにならない
  • 英文を聞いても意味がわからない

 

このような結果に終わってしまっては、

 

英語学習を継続するのが難しいですね。

 

 

英語を話せるようにならなければ、

ワーホリで海外に行き、

 

  • カフェやレストランで働いてお金を稼ぐ
  • 海外で友達を作って遊びにいく
  • 海外旅行に行って世界遺産巡りをする

 

これらの夢を叶えることができません。

 

英語学習に苦しみ

いつまでも目標を達成できない・・・

 

そんな未来にしたくありませんよね?

 

 

しかし、正しいやり方で

シャドーイングを行うことで、

 

あなたの英会話力は飛躍的に上昇します。

 

  • 英語が聞き取れる
  • 言いたいことが英語で言える
  • 発音が上手いと褒められる

 

これらの成長が感じられ

英語学習が楽しくなります。

 

 

英語学習がどんどん進み

英語を話せるようになったら

 

あなたの理想の未来を手にできます。

 

そのためにも

 

今回紹介する

「シャドーイングのやり方とメリット」

を最後まで読んでください。

 

あなたの英語学習の一助になれば幸いです。

 

それでは解説していきます。

 

 

シャドーイングとは

 

そもそもシャドーイングとは

どのような練習法なのか説明します。

 

シャドーイングとは

 

英語の音声を聞きながら、同時に

聞いた英文を発声していく学習法です。

 

耳に意識を集中させるため

スクリプトは見ずに行うのが基本ですが、

 

慣れないうちは見ながら行ってもいいです。

 

 

「聞く(インプット)」と

「話す(アウトプット)」を

を同時にできるため、

 

効率よく学習できるのです。

 

では、この学習法には

どのようなメリットがあるのか

話していきます。

 

シャドーイングのメリット

 

①発音がよくなる

 

英文を聞いてすぐに発声するので

ネイティブの発音がそのまま身につきます。

 

もちろん、いきなり上手く発音することは

できませんが、繰り返し行うことで

 

だんだんネイティブの発音に

近づくことができます。

 

リズム、速さ、強弱など

そっくりそのまま発声するよう

心がけましょう!

 

 

②リスニング力が上がる

 

ネイティブスピーカーが話す英文や

音のつながりを体験することで

あなたのリスニング力は向上します。

 

そもそも英文を聞き取れないのは

英単語ごとに発音しているのではなく、

 

ネイティブスピーカーは音と音を

繋げることで音が変化しているから

 

上手く聞き取れないのです。

 

詳しくはこちらの記事も

参考にしてください。↓↓

 

 

音の変化になれるには

ネイティブの発音を聞くのが一番です。

 

耳に意識を集中させて

どのように発音しているのか

しっかり聞き分けましょう!

 

③スピーキング力が上がる

 

聞いた英文を発声することで

発音が改善されると同時に

 

話した英文が頭の中に残り

スピーキングで使うことができます。

 

何度も唱えていくうちに

英語フレーズは必ず身につきます。

 

口から自然に出るようになるまで練習して

使えるフレーズを増やしましょう!

 

 

シャドーイングのやり方

 

ここまでシャドーイングの

効果やメリットについて話しました。

 

最初に述べたように正しくやらないと

これらのメリットを得られません。

 

ここからは練習する際に

気を付けるポイントについて話します。

 

 

①自分に合った教材を選ぶ

 

最初のポイントは教材選びです。

 

シャドーイングをする際に

英文が全くわからないものでやっても

 

意味がありません。

 

リスニングをして最低でも7割

理解できる教材を選びましょう。

 

そうでないものは

英単語や文法を調べるのに

時間がかかります。

 

それでモチベーションが下がったら

元も子もありませんね。

 

 

またネイティブの速さに

追いつけないようなら

 

スピードを変えてみましょう。

 

大事なのは

内容が理解できること。

 

そうでないのをいくらやっても

時間の無駄になってしまいます。

 

 

②スクリプトを見ても良い

 

始めは聞くだけで内容を

理解するのは難しいです。

 

その場合は遠慮なく

スクリプトを見ても大丈夫です。

 

「え?シャドーイングはスクリプトを

 見てはいけないでしょ?」

と思われるかもしれませんが、

 

先ほど話したように

内容が理解できなければ

意味がありません。

 

無理はせず、英文を見てから

シャドーイングに取り組みましょう。

 

 

③繰り返し行う

 

毎日違う教材を使えば、色々な英文が

身につくと思うかもしれませんが、

 

おすすめしません。

 

いろいろ手を出した結果

結局頭に残らないことが多いからです。

 

最低3日は同じ教材を試し、

しっかり英文を理解してから

次に進みましょう。

 

 

④声を録音する

 

自分の声を聞くのは恥ずかしいですが

発音を改善するには一番効率がいいです。

 

ネイティブの発音を聞いた後

自分の発音を聞けば、

変なところに気づきます。

 

ネイティブと同じ発音にする必要は

ありませんが、発音意識することで

結果、リスニング力向上にも繋がります。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

シャドーイングは正しくやれば

本当に効率的な学習法です。

 

しかし、多くの人が上手く

できていないのが現状です。

 

 

今回の記事に書かれたやり方で行い、

ぜひあなたの英会話力の向上

役立ててください。

 

また、シャドーイングをするのに

おすすめのアプリは「TED」です。

 

無料で英語字幕や日本語字幕を

つけられるので、

 

困った時はすぐにスクリプトの

確認ができます。

 

今すぐアプリをダウンロードして

行動に移してください。

 

 

ライフ公式LINEにて

 

「ワーホリの夢を叶える英会話学習法」

を無料配布中です。

 

ぜひあなたの英会話力向上の

お手伝いをさせてください!

 

 

※上の画像をタップして

 友達登録で受け取れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました